お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | クラブ活動 | 春高バレー・連勝で初の準決勝へ!

クラブ活動

春高バレー・連勝で初の準決勝へ!

2016/01/08

1月7日(木)に東京体育館で春高バレーの3回戦・準々決勝が行われ、本校男子バレーボール部はいずれもストレートで連勝し、準決勝進出を決めました。 3回戦の相手は中3時の全中の決勝で敗れた相手中学の出身者を中心とした福井工大福井(福井県)で、いわば因縁の対決となりましたが、駿台は絶妙のサーブ、好レシーブ、好ブロックの連続で相手を圧倒、第1セットを25-13、第2セットを25-17と危なげない内容で勝利しました。 続く準々決勝決勝の相手は高岡第一(富山県)。第1セットは3回戦の勢いそのまま25-11で楽に先取したものの、第2セットは駿台の気持ちがいささか緩んだところ、相手はかえって開き直って攻勢に転じ、少々苦戦しましたが、ジュースの連続の末29-27で辛くも逃げ切り、セットを連取しました。

準決勝は1月9日(土)の15時から、東京体育館で実施の予定です。対戦相手は、インハイ優勝の大塚高校に続き平成25/26年春高連覇の星城(愛知)を破って勝ち上がってきた鎮西高校(熊本)です。 駿台学園の準決勝進出は初めてのことです。引き続き応援をよろしくお願いします。なお、準決勝からは5セット・マッチになります。

toTop