お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | 学校行事 | 防災訓練を実施

学校行事

防災訓練を実施

2017/11/08

11月8日(水)に、本年度の防災訓練を実施しました。近年の駿台学園の避難訓練では、想定外の事態にも対応できるように、生徒にも教員にも訓練開始時刻を予め明示せず、抜き打ち的に実施しています。本年度は震度6弱の地震発生という設定で、あえて生徒は校庭に避難・集合せず(実際には校庭避難が難しい場合も想定されます)、授業外の教員がその場で臨機応変に担当を決め、可能な限り短時間に全生徒の安否確認を行う一方、校内施設の被害状況の点検や火災発生の有無を確認する訓練を行いました。通常の(=月並みな)訓練とは異なり、生徒だけでなく、教員の対応力も必要となる訓練であり、非常に実践的な内容になったと思います。

午後からは、王子消防署と北区役所のご協力を得て、学年ごとに初期消火訓練や、特殊な移動式ハウスを使った煙体験、AED実習、起震車での地震体験、応急処置、救急救命などの体験実習のほか、映像講習なども行いました。3.11の震災からすでに6年半が経過しましたが(中1の生徒は当時まだ小学校入学前でした)、今回の訓練を、大規模地震などの災害に対する心構えを新たにする良い機会として欲しいと思います。

IMG_0084.JPG  IMG_0070.JPG

toTop