お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | その他 | 第608回<駿台天文講座>および<駿台ジュニア天文教室>のお知らせ

その他

第608回<駿台天文講座>および<駿台ジュニア天文教室>のお知らせ

2016/11/17

●第51期・第608回<駿台天文講座>のお知らせ

11月19日(土)17:00から、11月の<駿台天文講座>を開催します。今月は、超弦理論の第一人者の杉本茂樹先生(京都大学教授)をお招きして「超ひも理論」について講演していだだきます。

物 理学・天文学の中で現在大きな注目が集まっている「超弦理論」は、この世に存在するあらゆる物質は非常に小さな紐状の物体が集まってできたものであるとい う仮説に基づいています。他の理論が直面するさまざまな困難をも奇跡的に克服することが可能で、宇宙誕生の謎に迫ることのできる究極の物理理論であると多 くの研究者から期待されているところです。

今回の講座では、宇宙誕生の謎の解明に向けたいくつかのアイディアを 紹介していただきますが、特に超弦理論に基づく宇宙像については、できるだけ分かりやすく解説をしていただく予定です。昨年度最終講座(第600回)で講 演された佐藤勝彦先生の「インフレーション宇宙論」が対象とする現象にさらに先だっておこったできごとについての話が中心となりますので、ぜひお誘い合わ せの上ご参加ください。

講演終了後、晴天の場合は、屋上にある20㎝望遠鏡(ニコン製)で天体観望会を開催します。

 

●<駿台ジュニア天文教室>のお知らせ

今 月も<駿台天文講座>に先立ち、<駿台ジュニア天文教室>を15:30から小・中学生(保護者の参加も可能)対象に開催します。天文教室は、天文や宇宙に こだわらずに身近な科学をお話しと実験で、楽しく興味を持たせることを目指しています。お誘い合わせの上、ふるってご参加ください。今月のテーマは「超ひ もってどういう『ひも』なの?」です。

●<第608回駿台天文講座>

 日 時:平成28年11月19日(土)17:00~18:00

 場 所:駿台学園視聴覚室

 講 師:杉本 茂樹先生(京都大学教授)

 題 目:「超ひも理論」

 

●駿台ジュニア天文教室

 日 時:平成28年11月19日(土)15:30~16:30

 場 所:駿台学園地学室

 講 師:中嶋 浩一先生(一橋大学名誉教授)

 題 目:「超ひもってどういう『ひも』なの?」

 

●入場料:無 料

(予約は必要ありません。直接駿台学園へお越しください。また、自動車でのご来校はご遠慮ください。)

 所在地:東京都北区王子6-1-10(電話 03-3913-5735)

 最寄駅:JR・地下鉄・都電 王子駅下車 徒歩10分

 

 

toTop