お知らせ一覧

HOME | お知らせ一覧 | その他 | 第619回<駿台天文講座>と<駿台ジュニア天文教室>のお知らせ

その他

第619回<駿台天文講座>と<駿台ジュニア天文教室>のお知らせ

2017/10/17

●第619回<駿台天文講座>のお知らせ

10月21日(土)17:00から、第619回<駿台天文講座>を開催します。今月の講師は、中島林彦先生(日本経済新聞社科学技術部記者)で、「宇宙のインフレーション理論の最近の進展 ~科学記者の目から~」をテーマに講演していただきます。

駿台天文講座では、これまでにもインフレーション理論を取り上げてきました。インフレーション理論は、宇宙誕生直後、急激な加速膨張を経験したという仮説で、現在の宇宙は、星や銀河、銀河団といった階層構造のもとになる物質密度のわずかな揺らぎを除いて場所や方向によらずほぼ均一で平坦になっていることがわかっています。今回は、科学記者の観点から、インフレーション理論の分野で国内外の研究者・諸機関があげてきた成果を広くご紹介いただく講演になります。研究者と違った視点からの講演であり、日頃とはまたひと味違う内容になる予定ですので、お誘い合わせの上ご来校をお願いします。

講演終了後、晴天の場合は、屋上にある口径20㎝屈折望遠鏡(ニコン製)で天体観望会を開催します。

 

●<駿台ジュニア天文教室>のお知らせ

<駿台天文講座>開講前の毎月第3土曜日の15時30分から、小・中学生(保護者の参加も可能)を対象として<駿台ジュニア天文教室>を開催しています。

天文教室は、天文や宇宙にこだわらずに身近な科学をお話しと実験で、楽しく興味を持たせることを目指していますので、ご参加ください。今月のテーマは「宇宙のはじまり」で、お話は中嶋浩一先生です。

 

 

 ●<第619回駿台天文講座>

  日 時:平成29年10月21日(土)17:00~18:00

  場 所:駿台学園視聴覚教室

  講 師:中島 林彦先生(日本経済新聞社科学技術部記者)

  題 目:「宇宙のインフレーション理論の最近の進展 ~科学記者の目から~」

 ●駿台ジュニア天文教室

  日 時:平成29年10月21日(土)15:30~16:30

  場 所:駿台学園視聴覚室

  講 師:中嶋 浩一先生(一橋大学名誉教授)

  題 目:「宇宙のはじまり」

 ●入場料:無 料

(予約は必要ありません。直接駿台学園へお越しください。また、自動車のご来校はご遠慮ください。)

  所在地:東京都北区王子6-1-10(電話 03-3913-5735)

  最寄駅:JR・地下鉄・都電 王子駅下車 徒歩10分

 

 

toTop